FC2ブログ

プロフィール

のゎ

Author:のゎ
毎月一回の定期更新を目指していますが。忙しい時は文章のみがザラです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

--/--/--


【番外】オリカビ紀行資料【ブログ出張中】


カービィの肉はぽよぽよと柔らかく、歯ごたえも良く、非常に美味である為に、外敵に襲われることが多い。その為、進化の過程で彼等はいくつかの能力を体得したと考えられます。
彼等は外敵に襲われた時、空気を取り込み風船のように膨らんで、体を大きくみせて威嚇します。
これは非常にラブリーです。
 
好戦的で無いカービィは身体中の空気を抜いてぺっちゃんこになって、擬態をします。
このしゃがみはもうちょっとどうにかなってしまいそうなくらいキュート。
しかし、だからといって不用意に彼等を脅かしてはいけません。
 
 
彼等は成長という概念を持ちませんが、食事を取る事で、最大50m程まで“育つ”ことが可能です。
そして、「吸い込み」という特殊な食事方法で巨大化や肉体の強化をはかります。
「吸い込み」の原理については諸説ありますが、錬金術に近いものと考えられます。
吸い込んで取り込んだ物質を一度原子レベルまで分解して、体内で再構築して自身の肉やエネルギーへ変換しており。
金属や布、などは武器や防具として再構築され、体外に出されます。
俗に“コピー”と呼ばれている行動がこれにあたります。
 
彼等が吸い込みをし始めたら、食糧難の心配をすることなくすぐに逃げて下さい。
体内でミサイルや近代兵器、生物兵器、鈍器や刃物を精製して、殺意を持って追いかけてきます。足が遅いからと呑気に逃げていると、タイヤで轢殺されます。

スポンサーサイト

のゎ | trackback(0) | comment(5) |

2011/04/08


<<企画内容 | TOP | XXX テッセン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


お久しぶりです 

お久しぶりです、神座理音です。
オリカビ紀行、読ませていただいています。
シンプルにしてやや現実感のある描写がとてもいいです。
そちらはいかがお過ごしですか?
冷静に周りを見回してみると、やはりこのオリカビというジャンルは活動が活発ではないですね。
認知度も低いですし・・・
ですが私は自分のサイトの活動は活発に推し進めていきたいと思います。
今月の更新は現実の事情によりかないませんが、五月の頭には必ず小説なり何なり更新します。
あと、オリカビ関係でどこかで企画がやっているという情報がありましたら教えてください。
お力になりたいと思います。
どうかよろしくお願いします。

2011/04/20 16:37 | 神座理音 [ 編集 ]


サウンドノベルアンソロジー企画とかやってみたいね 

お元気っすー。
ありがたやです。

設定作りで満足する人が半分、
オリカビという制約の中での創作に限界を感じる人半分、
といった所でしょうね。
それでは。
小説更新楽しみにしてます。がんばってねー。

2011/04/30 13:11 | のゎ [ 編集 ]


興味深いですね 

サウンドノベル・・・つまりラジオドラマ・ボイスドラマですかね?
そういうことは私も一度はやってみようと考えてみたのですが、何しろ録音環境も無く、パソコンの扱いもそれほど達者ではないので難しいとあきらめていました。
それに、二年前くらいに大手のオリカビサイトが自身の作品を使ってボイスドラマ企画を計画していましたが、トラブルがあって頓挫してしまったのを見て、一人では到底不可能な創作であると認識しています。
でも、もしそれができたらオリカビの新しい境地が開けるかもしれませんね。
環境さえ整えればすぐさま取り掛かれるのですが・・・

2011/05/02 11:04 | 神座理音 [ 編集 ]


 

いわゆるノベルゲーです。
音楽が鳴って、イラストがあって、文章があって、SEがあって。
ごくわずかな小説書いてる人とか、イラスト描ける人を集めたりして、アンソロジー的なノベルゲーみたいなものですね。

イラストや、小説っていう素材さえあれば、私がちゃちゃっとサウンドノベルの形には出来るので・・・。という話でした。

ボイスドラマとかは個人作業じゃなく、団体作業なので企画としては難しいですよね。(誰か一人いなくなるだけで、全てがストップするから)

2011/05/12 20:32 | のゎ [ 編集 ]


そういう感じですか 

ノベルゲーム・・・初耳ですね。
でも、ただの小説よりは面白そうで読んでくれそうな方はたくさんいそうです。
まあボイスドラマは確かに個人の力だけではいかんともしがたいですからね。
それに、多少なりとも演技力がある人が必要になってくる。
難しいですね・・・
まあでも、ナレーションくらいだったらできそうじゃないですか?
絵・音楽・効果音まで入れるのであれば、声も入れてみたいですし。
まあ、そうなると録音環境、それを整える金銭的な問題も絡みそうですが・・・

2011/05/13 15:06 | 神座理音 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://rienu.blog109.fc2.com/tb.php/220-f4cc8263

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。